【メキシコ・夢のセノーテで水中ウェディングフォト】

わたくし事ながら2016年6月12日に自分自身の結婚式を挙げました。

photo:E-deta Factory  kenji ideta


親族だけで大阪の御霊神社というところで午前中に挙式を挙げ、午後からは梅田にある

スパサウナ・カプセルホテルで有名な大東洋というところの中華料理屋さんを貸し切ってパーティーをしました。笑


結婚式の準備は繁忙期とかさなり超絶忙しかったけど、みんなが当日楽しそうな顔をしてくれたからそんな大変なことも吹っ飛びました(#^^#)

photo: haleru doike


そして、結婚式が終わった二日後から3週間新婚旅行に旅立ちました。


ラスベガス、キューバ、メキシコの三カ国にいったのですが、

セノーテの水中ウェディングフォトを見てからずっとここに行きたいなぁ~と思ってたことが新婚旅行で叶いました。


photo: U-Concent 香川裕貴(僕)


セノーテとはメキシコにある低平な石灰岩地帯に見られる陥没穴に地下水が溜まった天然の井戸、泉のこと。


そこで大切な人たちの水中ウェディングフォトを撮影出来て僕はもうそれはそれは大満足です。笑



ドレスを着ているのは嫁さんで、カメラマンさんに僕が撮影している風景を撮ってもらっていた時に撮影したものです。

メキシコのラスト一週間はカメラマン仲間の出田夫妻とメキシコで合流して遊んでました♪

それにしてもセノーテのポテンシャルといったら…

日本に一つぐらい持って帰りたかった…笑



水中撮影をするうえでとても重要になってくるのが水質。

ここの透明度は100mぐらいあるそうです。


しかも海ではないので波もなく、水は冷たいですが撮影には最高な環境です。

年1回ぐらいセノーテで香川裕貴が撮る撮影ツアーみたいなのしたいなぁ。笑


日本でこんな場所があればなぁ・・・



どこか日本のセノーテみたいな所を知っているひとがいればなにか情報くださーい!!


ここ数年沖縄の離島を渡り歩いてきたけどやっぱり海は波もあるし天候にかなり左右されるし安全面なども考慮すると厳しい部分もある。


関西で撮影するにも撮影できるプールがほとんどないのが現状。


でも、ちょこちょこ水中撮影を始めてから


水中写真めちゃいいね~ とか

めっちゃ興味あります! とか


結構嬉しい声を聞くので撮影してほしい人は意外と多いんだなぁと実感しています。

そんな声にもっと応えられるように環境を作っていきます!


現在は、大阪のダイビングプールと兵庫の芦屋にある邸宅のプールにて撮影しています。


もし、水中ウェディングフォトに興味ある方がいらっしゃればHPから気軽にご連絡ください♪


おそらくこれから水中ウェディングフォトの撮影する人もどんどん増えてくるだろうし、

需要もさらに増えてくると思う。


僕の撮影もさらにどんどん進化していゆきますね。




お気軽にホームページよりお問い合わせ下さい♪

結婚式当日をメインにエンゲージメントフォトやロケーション前撮り、マタニティフォト、家族写真、水中ウェディングフォトを撮影

Photographer

U-Concent 香川裕貴

www.uconcent.com



結婚式のカメラマン U-CONCENT 香川裕貴のブログ

大阪・神戸・京都を中心に全国で結婚式の撮影を行っています。 前撮り、マタニティフォト、家族写真、記念日フォト、その他各種撮影も承っています。 僕の撮った写真で優しい気持ちや温かい気持ちになる人が増えたらいいな という想いで写真を撮っています。

0コメント

  • 1000 / 1000